文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 消費生活・県民生活 > トラブル事例 > 愛媛県消費生活条例に基づく勧告に従わず、同条例に違反する取引行為を繰り返した鍵の開錠・修理業者名を公表します

ここから本文です。

更新日:2014年3月25日

愛媛県消費生活条例に基づく勧告に従わず、同条例に違反する取引行為を繰り返した鍵の開錠・修理業者名を公表します

平成26年3月24日

 愛媛県は、平成25年2月28日、消費者の判断に影響を及ぼすこととなる重要な情報を提供せず、又は事実と異なる情報を提供するなどの愛媛県消費生活条例(昭和50年愛媛県条例第11号。以下「条例」という。)に違反する不適正な取引行為を行った下記事業者に対し、条例第21条の規定に基づき、取引行為を是正するよう勧告を行うとともに、消費者被害の発生又は拡大を防止するため条例第22条の規定に基づき、県民の皆様に事業者名等を周知しました。
 しかし、同事業者は、勧告後も、条例に違反する不適正な取引行為を繰り返し行い、勧告に従わなかったと認められるため、条例第32条第1号の規定に基づき、別紙のとおり、この旨を公表します。

1 事業者の概要

 (1)氏名 小西ロック三津浜こと小西 明

 (西日本電信電話株式会社発行の職業別電話帳(タウンページ)では、
 「カギ小西ロック三津浜」(2013年7月版)
 「A」、「アーアーアーアイアンロックレスキュー24」(2012年7月版以前)
 などの名称を使用)

 (2)住所 松山市神田町6番10号

 (3)事業内容 鍵の開錠・修理等の役務提供

2 勧告後に繰り返した条例違反行為の内容

(1)契約勧誘における 情報提供が不適正な行為

ア 重要事項の不告知

(2)消費者の債務履行に際しての不適正な行為

ア 不当な方法による債務履行の強要
イ 契約内容の一方的主張

(3)事業者の債務履行に際しての不適正な行為

ア 債務履行の拒否・遅延

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部県民生活課 消費者行政グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2336

ファックス番号:089-912-2299

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ