文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習 > 学術研究 > 愛媛県知的財産戦略 > 知的財産セミナー・試験研究機関研究員合同セミナー

ここから本文です。

更新日:2018年10月3日

知的財産セミナー・試験研究機関研究員合同セミナー

目的

知的財産セミナー

近年、「甘平」「愛媛」といった本県関係の商標が中国等で既に登録されるなどの事案が発生し、地域の技術やブランドを保護する必要性が高まっていることから、知的財産セミナーを開催し、県試験研究機関研究員や市町職員等が知的財産の保護・活用に戦略的に取り組み、県内産業の高付加価値化と競争力の強化につなげることを目的とする。

試験研究機関研究員合同セミナー

科学研究費助成事業等外部資金を獲得する際には、分析ソフト「R」を活用した統計分析や、分析結果を分かりやすく説明した資料作成、ポイントを捉えた的確なプレゼン技術が求められることから、試験研究機関研究員合同セミナーを開催し、研究員の資質向上と外部資金の獲得につなげることを目的とする。

主催

  • 愛媛県(所管:スポーツ・文化部文化局まなび推進課)

共催

  • 日本弁理士会(知的財産セミナー)

日時

  • 平成30年10月10日(水曜日)10時30分~12時00分(知的財産セミナー)

13時30分~15時45分(試験研究機関研究員合同セミナー)

場所

  • 農林水産研究所(松山市上難波甲311)

対象者

  • 県試験研究機関研究員、県庁関係部局職員、市町職員等

講師・演題

知的財産セミナー

  • 講師:松島理氏(松島国際特許事務所)
  • 演題:「地域活性化のための知的財産」

試験研究機関研究員合同セミナー

  • 講師:玉野聖子氏(株式会社エンカレッジ)
  • 演題:「自己満足からの脱却!プレゼンテーションの資料作るコツ・伝えるコツ」

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

スポーツ・文化部まなび推進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-947-5422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ