文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 県民総合文化祭 > 県民総合文化祭30周年記念事業「えひめ新文化コレクション2018」のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年11月12日

県民総合文化祭30周年記念事業「えひめ新文化コレクション2018」のお知らせ

今年度に30周年を迎える県民総合文化祭の記念事業として、新しい文化の掘り起しをはかるため、マンガ・アニメ、ファッション、現代アートといった若者文化をとりいれた多彩なゲストによるステージイベントや展示、体験教室を二日間にわたり、ひめぎんホールで開催します。

日時 平成30年11月24日(土曜日)10時00分~18時00分

 平成30年11月25日(日曜日)10時00分~16時00分30周年みきゃん

場所 ひめぎんホール

 

ステージイベント(入場整理券が必要です。)

メインイベント

 日時 11月24日(土曜日)12時45分~15時00分(開場 12時00分)

 場所 ひめぎんホール メインホール

 内容 田村裕子、茂本ヒデキチのアートパフォーマンス、高橋空夢&アンサンブルSOUの創作舞踊、ジャアバーボンズ、

 唯我独尊、ひめきゅんフルーツ缶の音楽ライブ、EXPGSTUDIO MATSUYAMAのダンスパフォーマンス 

 ※入場無料(ただし入場には入場整理券が必要、先着順)

 

新文化ライブ

 日時 平成30年11月25日(日曜日)11時30分~14時40分(開場11時00分)

 場所 ひめぎんホール メインホール

 内容 ジャパハリネット音楽ライブ、松山ビジネスカレッジによるファッションショー、愛媛大学ダンス部パフォーマンス、

 ジャアバーボンズ音楽ライブ

 ※入場無料(ただし入場には入場整理券が必要、先着順)

展示 

イベント開催の二日間にわたり、以下の展示を自由にご観覧いただけます。

場所 ひめぎんホール 県民プラザ

内容 新居浜出身のジブリアニメーター近藤勝也氏の原画作品展、茂本ヒデキチ氏による墨絵展示

 マンガ・CG作品(河原デザイン・アート専門学校協力)、県内伝統工芸新進作家作品、市町コーナー(24日:宇和島市、

 新居浜市、西条市、伊予市、西予市、上島町、松野町、愛南町/25日:松山市、今治市、東温市、内子町)

 

体験

 体験教室(事前申込必要)

  24日(土曜日)開催

 場所 ひめぎんホール多目的室((3)のみ県民プラザ)

 ※参加は、小学生以上が対象です。

  

 (1)ショートショート作家田丸雅智氏の小説の作り方教室 (定員100名:募集中)

 ワークシートを使って誰でも簡単に物語作りをしていただきます。筆記用具をお持ちください。

 時間 90分(11時10分~12時40分) 

 講師プロフィール 新世代のショートショートの騎手として、精力的に活動し、お笑い芸人ピース又吉氏をはじめ、数多くの著名人との交流もあり。主な著書に「海色の糧」「家族スクランブル」など。昨年度松山市主催の「坊っちゃん文学賞」ショートショート部門審査委員長を務めた。

 

  (2)墨絵イラストレーター茂本ヒデキチ氏の墨絵教室(定員30名:募集中)

 墨の濃淡をうまく生かし、筆を使って簡単な墨絵を描いていただきます。筆と紙は会場にて準備します。汚れても大丈夫な恰好でお越しください。

 時間 60分(15時00分~16時00分)

 講師プロフィール 日本の画材「墨」によるドローイングを得意とし、そのスピード感あふれるタッチでミュージシャン、アスリート等既存の墨絵では描けなかったモチーフを取り入

 れた独特な墨作品で国内外から評価を受けている。

  

 (3)田村裕子のサンドアートワークショップ(定員14名:受付終了いたしました。)

  サンドアートに使用する砂を実際に使い、指でなぞったり上から落としたらして好きなものを描いていただきます。

 時間 60分(14時00分~15時00分)

 講師プロフィール 松山市出身、在住の砂絵作家。イメージから砂絵を作ることを楽しみながら、全国のコンサートやイベントに多数出演。

 

 25日(日曜日)開催

 (4)坊っちゃん劇場 近藤誠二による表現教室(定員40人:募集中)

 実際に台本を使って演じたりしながら、芝居を学んでいただきます。動きやすい恰好でお越しください。

 時間 90分(10時00分~11時30分)

 講師プロフィール 大阪のミュージカル劇団やUSKダンサー、アクターとして活躍後、坊っちゃん劇場で8作品連続出演。現在は、舞台、テレビ、ラジオ、指導者など幅広く活動。

 

 (5)アートユニット明和電機によるナンセンス発想法rワークショップ(2回開催 定員各回50人:募集中)

 明和電機の製品の発想の原点となる、自分の中にある「世界の感じ方(フィーリング)」を発見していくワークショップです。

 時間 90分((1)12時00分~13時30分 (2)14時00分~15時30分)

 講師プロフィール 土佐信道氏プロデュースによる中小電機メーカースタイルで活動する芸術ユニット。

 

 体験教室(当日参加可)

 河原デザイン・アート専門校による缶バッジ制作(24日)、漫画ペン入れ体験(25日)

 

その他

 フリースタイルフットボーラー徳田耕太郎氏によるスポーツ芸術パフォーマンス

 日時 11月25日(日曜日)11時30分~11時50分/13時30分~13時50分

 場所 ひめぎんホール 県民広場

 

 

二日間とも、県民広場においてみきゃんのフワフワ、 きまぐれ市フードコーナーも開催されます。

 

 

入場整理券、体験教室のお申込みについて

 〇ステージイベントの入場整理券は、下記の県関連施設にて配布いたします。直接お越しいただきお求めください。

 県庁(第一別館受付、文化振興課)、中予・東予・南予地方局地域政策課、今治・八幡浜支局総務県民室、県美術館、ひめぎんホール、生活文化センター、生涯学習センター、県歴史博物館、県科学博物館

 問合せ先:愛媛県県民総合文化祭実行委員会(県文化振興課内)089-947-5581(平日8時30分~17時00分)

 

〇体験教室は以下の連絡先にお申込みください。(希望の講座、開催日、氏名、性別、年齢、連絡先)

 あいテレビ企画事業部 電話番号:089-921-2192(平日9時00分~17時00分)

 メールアドレス:event@itv6.jp

 〒790-8529(住所不要)

 あいテレビ新文化コレクション講座係(企画事業部内)

  関連HP あいテレビ「えひめ新文化コレクション2018」HP(外部サイトへリンク)

 

 「えひめ新文化コレクション2018」チラシ(PDF:4,912KB)

 

 まっとるけんね♪ダンスを踊る(みきゃん)ダンスを踊る(ダーク)遊びにきてくれよ!


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

スポーツ・文化部文化振興課 文化振興グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-947-5581

ファックス番号:089-913-2617

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ