文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 地域づくり > 明治150年に向けた関連施策の推進について

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

明治150年に向けた関連施策の推進について

政府では、平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算して満150年に当たるため、内閣官房副長官を議長とする「「明治150年」関連施策各府省連絡会議」を設け、(1)「明治以降の歩みを次世代に遺す施策」、(2)「明治の精神に学び、さらに飛躍する国へ向けた施策」、(3)「明治150年に向けた機運を高めていく施策」の3つを柱として、政府一体となって「明治150年」関連施策を推進しているところです。

日本各地で、「明治150年」に関連する多様な取組が推進されるよう、ロゴマークの使用促進や広報などを通じて、「明治150年」に向けた機運の醸成を図っています。

詳しくは、下記にある内閣官房のポータルサイトを御覧下さい。

「明治150年」関連施策ロゴマーク

明治150年ロゴ内閣官房「明治150年」関連施策推進室では、ロゴマークを作成しました。なお、ロゴマークの使用については、ガイドラインへの同意や使用申請の手続きが必要ですので、詳しくは内閣官房のポータルサイトをご確認ください。

 

 

 

 

愛媛県における「明治150年」関連施策の取組

愛媛県においても、政府と連携の上、下記のとおり、「明治150年」関連施策に取り組んでいます。

「明治150年」関連施策一覧

 

施策名

施策の概要

1

「いやしの南予」観光PR事業

大政奉還150年に合わせて、南予地域(内子、西予、八幡浜、宇和島、大洲等)に点在する幕末・明治・大正の建造物、まちなみ等を紹介するパンフレットマップを制作、配布し、誘客促進

2

企画展
「生誕150周年記念~柳原極堂 所蔵品展」

柳原極堂の生誕150周年を記念して、愛媛県生涯学習センターで所蔵する極堂に関する資料を公開し、俳人として、また、正岡子規顕彰者としての極堂の業績を紹介する企画展「生誕150周年記念~柳原極堂 所蔵品展」を開催

  • 場所:愛媛県生涯学習センター
  • 開催日時:平成29年12月2日から平成30年3月11日

 

 

 

 

 

 

 

 


 

お問い合わせ

企画振興部総合政策課 政策推進グループ

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2232

ファックス番号:089-921-2002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ