文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 地域づくり > えひめの暮らしやすさPRマンガ > えひめの暮らしやすさPRマンガ「ヒメのいるまち」読者からのご意見・ご感想

ここから本文です。

更新日:2018年1月22日

えひめの暮らしやすさPRマンガ「ヒメのいるまち」の読者からのご意見等

「ヒメのいるまち」読者の皆様のご意見・ご感想の一部をご紹介します!

※「ヒメのいるまち」は、こちらからお読みください。http://www.pref.ehime.jp/h12100/manga/hime.html

愛媛県庁内定者を対象にしたアンケートより(抜粋)

  • 私自身、主人公と同じように愛媛県全体でまだまだ知らないことや場所があるため、漫画を見ることで、気軽に楽しく愛媛のことを知ることができるというのは、とても良いなと感じました。
  • 愛媛の方言を多く用いていることで、愛媛の人の温かさがよく表現できていると思います。観光地やショッピングモールが登場することで、実際に愛媛で暮らした際の余暇の過ごし方がイメージしやすくなっていると思います。
  • 私は県外出身なので愛媛のいいと思っているところをアピールできていると思った(観光・食べ物)。夢(漫画家)の仕事はデータのやりとりで愛媛でもできるアピールも良いと思うが、愛媛は空港が近いのですぐに東京もいけるので、実際東京などの都市にも簡単にいくことができることも漫画でアピールしてもいいのではないかなと思った。(東京は観光や仕事で行って、住むのは愛媛が良いみたいなアピールする等)
  • 周りの人に支えられながら、主人公が進路について考えている姿が、自分自身と重なり、とても考えさせられました。県外に進学した後の進路について悩んでいる後輩にぜひ紹介したいと思いました。 

 SNS(「みきゃんのかんづめ」フェイスブック)に寄せられたコメントより(抜粋)

  • ますます愛媛に行きたくなった!
  • 第6話、読ませていただきました。Uターンして暮らそう・・・と思う年齢の時期って、婚活中だったり、子育て中だったりすると思います。自営業を始める人たちだっているでしょう。そんな方々に向けた相談窓口があれば、若者も安心して都会に行けるのでは・・・と感じます。
    マンガの画像
     

皆様のご意見、感想をお寄せください!

愛媛県では、「ヒメのいるまち」をご覧になっての感想や、愛媛での暮らし、就職など、皆様のご意見を適宜募集しております。

SNS等でお気軽にご意見・ご感想をお寄せください。

フェイスブック
https://www.facebook.com/ehime.manga/(外部サイトへリンク)

ツイッター
https://twitter.com/ehime_manga(外部サイトへリンク)
インスタグラム
https://www.instagram.com/ehime.manga/(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

企画振興部総合政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2230

ファックス番号:089-921-2002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ