文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 地域づくり > えひめの暮らしやすさPRマンガ > えひめの暮らしやすさPRマンガ・コメント紹介(福井様)

ここから本文です。

更新日:2018年1月22日

福井 啓介 様(福助工業株式会社)

ご略歴

  • 愛媛県四国中央市出身。1993年生まれ(24歳)
  • 川之江高校卒。18年間、地元で過ごす。
  • 九州工業大学卒。4年間、福岡県北九州市で過ごす。
  • 福助工業株式会社入社。(本社:四国中央市) 
  • 大学卒業を機にUターンを決意し、現在は技術職として本社に勤務。

福助工業株式会社は、 愛媛ものづくり企業「スゴ技」データベース掲載企業です。

「スゴ技」 データベースのホームページ

福井様写真 

愛媛の暮らしについて(愛媛の暮らしの感想・地元愛媛への思いなど)

  20年近く愛媛で生活してきましたが、愛媛はとても過ごしやすく働きやすい環境が整っていると思います。

1)1年を通して穏やかな気候が多く、時期を問わず外出や趣味の機会がある。

2)物価や住居費が比較的安く、ライフバランスを調整しやすい。

3)食べ物(特に魚介類や農作物)が美味しい。

4)通勤時間や仕事時間が短い傾向にあり、余暇時間を多く確保できる。

  これらの特徴に加え、愛媛には温かい雰囲気とゆっくりした生活スタイルがベースにあるように感じます。そんな愛媛での生活が私に合っているのか、何年経っても毎日楽しく過ごせており、今後も愛媛での暮らしを満喫したいなと思っています。

今後、就職や進学を控える若者へのメッセージ

 就職や進学を機に県外へ出ていく方も多いと思いますが、その先でとても貴重な経験ができると確信しています。これまで当たり前だったことが当たり前ではなく、恵まれた環境にあったということに気付けると思います。「失ってから初めて気が付く」とよく言いますが、自分の感性を磨く意味でも、別の場所で生活してみることも大切なことだと思います。その後で愛媛の魅力に気付いた際には、またいつでも戻ってきてください。
 反対に、県外から愛媛県に来る方にとっては、最初は物足りない印象を受けるかもしれません。ただ、すぐにこの愛媛の魅力に気付くことができるかと思います。田舎とも、都会とも言えないですが、暮らしやすい土地であることは間違いないかと思います。

私の勧める愛媛のいいところ・他県と比較した愛媛県

とある都道府県ランキングを参考にしますと、以下の項目について上位にランクインしていました。
 物価が安い、通勤時間が短い、仕事時間が短い、自由時間が多い。
 より豊かで充実した人生を送る上で、仕事以外の点を重要視することは必要不可欠であると言えます。時間とお金を有効に使い、穏やかな気候を生かして外出し、美味しいものを食べる休日を満喫している人が多いと感じます。社会人となれば意外と難しいことなのかもしれませんが、これが当然のように実施できるのも魅力のひとつなのかなと思います。
 「住みやすい」県と言われることが多いのは、そんな理由もあるのかなと実感しています。

その他のご意見

「どこで生活するか」を決めることは、人生を左右すると言っても過言ではなく、今の自分と将来の自分についてじっくり考えて、自分に合った場所と環境を見つけることは大切だと思います。その結果、愛媛での暮らしを選択してくださると愛媛出身者として非常に光栄です。
 生活していく上で、愛媛は本当に過ごしやすい環境が揃っていると思います。ぜひ一緒に、愛媛での暮らしを満喫しましょう!

お問い合わせ

企画振興部総合政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2230

ファックス番号:089-921-2002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ