文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 条例・規則・行政手続 > 愛媛県行政不服審査会について

ここから本文です。

更新日:2016年9月6日

愛媛県行政不服審査会について

行政不服審査会の概要
設置根拠 行政不服審査法(平成26年法律第68号)第81条第1項
設置年月日 平成28年4月1日
担任する事務 平成28年4月1日以降の処分又は不作為に対する審査請求について、知事から諮問を受け、審理員が行った審理手続の適正性や、法令解釈を含めた審査庁の判断の妥当性について調査審議し、答申を行う。
委員数 5名
委員の任期 3年
委員の構成 法律専門家、学識経験者、行政経験者
委員名簿

石光 真理(森・石光法律事務所 弁護士)

大西 宏昭(愛媛県経営者協会 専務理事)

兼平 裕子(愛媛大学法文学部 教授)

妹尾 克敏(松山大学法学部 教授) ※会長

村上 亮二(村上亮二法律事務所 弁護士)

※50音順、敬称略、任期:平成28年4月1日~平成31年3月31日

各種様式

愛媛県行政不服審査会に提出する各種様式について掲載しています。

提出資料の閲覧又は交付の請求

裁決・答申について

愛媛県行政不服審査会が行った答申については、下記の行政不服審査裁決・答申データベースに掲載されています。

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

ファックス番号:089-912-2237

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ