文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 審議会 > 審議会等の設置及び運営に関する指針について

ここから本文です。

更新日:2015年9月8日

審議会等の設置及び運営に関する指針について

本県が設置する審議会等については、行財政改革の観点から、これまでに2次の見直し方針により、審議会等の統廃合や委員数の削減等の見直しを継続的に実施してきたところです。
今般、「新しい行政改革大綱(第2ステージ)」の策定に合わせ、更なる行財政改革を推進するとともに、審議会等の活性化を図るため、「審議会等の設置及び運営に関する指針」を策定しました。

概要

制定の目的

これまでは既存の審議会等の見直しに係る指針として整備してきましたが、本指針については、次のとおり、設置及び運営に係る規定を整備し、恒久的な指針として再整備するものです。

改正点

〇審議会等の設置に関する規定の新設
〇委員の選任規定に関する改定
 ・委員等の数(15人→10人)
 ・公正の確保に留意する旨を追加
 ・男女比率に関する留意事項の追加
 ・公募に関する留意事項の追加
〇審議会等の公開に関する規定の追加
〇名簿の取扱いに関する規定の追加 

お問合せ先

行革分権課 行政改革グループ
〒790-8570 愛媛県松山市一番町4丁目4-2
電話 (089)912-2226

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

ファックス番号:089-912-2237

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ