文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 税金 > 申告・納税 > 個人住民税特別徴収制度のご案内(入札参加資格審査関係)

ここから本文です。

更新日:2016年10月28日

個人住民税特別徴収制度のご案内(入札参加資格審査関係)

愛媛県の入札参加資格審査には、個人住民税の特別徴収が要件化されています。

愛媛県では、建設工事等、森林整備工事及び製造の請負等に係る競争入札参加資格審査を受けられる場合、特別徴収の実施を義務付けております。(平成29年度以降の入札参加資格審査については、特別徴収実施の義務付けを廃止しています。)

特別徴収の切替をしていない事業所は、従業員の居住する市町個人住民税担当窓口にて、速やかに特別徴収切替の手続をとってください。なお、特別徴収切替の手続については、各市町の個人住民税担当課にお尋ねください。

「平成27・28年度建設工事等の入札参加資格審査」、「平成27・28年度森林整備工事の入札参加資格審査」

「平成26~28年度製造の請負等入札参加資格審査」

「平成25・26年度建設工事等入札参加資格審査」

平成27年度からの個人住民税特別徴収完全実施について

 愛媛県と県内全市町が連携し、法令順守の徹底と納税者の利便性向上・公平性確保を図るために、平成27年度から個人住民税の特別徴収を全市町一斉に実施することとしました。
 詳しくは、「個人住民税特別徴収の完全実施について」をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2204

ファックス番号:089-912-2199

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ