文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 貿易・海運 > 台湾向け食品輸出に係る規制強化に関する情報 > 台湾向け食品輸出に係る規制強化に関する証明書の発行について

ここから本文です。

更新日:2015年6月5日

台湾向け食品輸出に係る規制強化に関する証明書の発行について

このことについて、国としては、科学的根拠がないことなどを理由に台湾当局に対して、強く撤廃を求めていましたが、5月15日から施行されたことに伴い、国から暫定的な措置として、既に広く用いられている手続きを活用しながら、県等において証明書を発行し、食品輸出を継続してほしい旨の説明がありました。

このため、県としては、事業者の方々の経済活動を滞らせないことを最優先に、商工会議所との連携のもと、新たに手続きが必要な食品の輸出に際し、下記により、必要に応じて証明書を発行することとしましたのでお知らせします。

ただし、今回の措置は、政府間での調整が整っていない中でのものですので、通関の保証が確約されたものではない点をご留意ください。

なお、不明な点等については、相談窓口へお問い合わせください。

証明書の発行及び相談窓口

1 『水産物(放射性物質検査を求められている水産加工食品を含む)』

◆必要な証明書等:『産地証明書』、『放射性物質検査結果報告書』

 ※様式等は、「海外向けに輸出される水産物に関する証明書の発行について」の「5取扱要領及び申請書類様式→(4)その他の規制国向け」をご参照ください。

◆窓口:愛媛県漁政課

☎ 089-912-2605(担当:加藤、稲井)

Fax 089-945-8163

2 『加工食品(放射性物質検査を求められている水産加工食品を除く)』

◆各商工会議所で発給可能な証明書等:『原産地証明書』『サイン証明』

◆窓口:最寄りの各商工会議所

3 その他(不明な点等のお問い合わせ)

◆相談窓口:愛のくに えひめ営業本部

☎ 089-912-2556(担当:若下、斉藤)

※なお、『農産物(都道府県名が記載されている「植物検疫証明書」が添付されているもの)』並びに『酒類』については、新たな証明書の添付は不要です。

 

お問い合わせ

愛のくにえひめ営業本部

〒790-8570 松山市一番町4-4-2

電話番号:089-912-2556

ファックス番号:089-912-2259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ