文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 知事 > ようこそ!愛媛県知事室へ > 知事記者会見録 > 加計学園問題に関する知事取材(6月8日)の要旨について

ここから本文です。

更新日:2018年6月11日

加計学園問題に関する知事取材(6月8日)の要旨について

日時:平成30年6月8日(金曜日)

17時11分~17時15分

場所:今治市総合福祉センター

 

(あいテレビ)

 昨日、今治市長から「副市長から報告を受けて、加計学園からの説明は容認できる」というような発言があったが、それを聞いてどうか。

 

(知事)

 いや、まだそのことは、私自身が聞いていないので、何も答えようがないんですけれど。

 愛媛県としては、先般の取材でも、学園への提案についてはお答えしましたが、繰り返しになりますけれども、学生も頑張っていますし、先生方も一生懸命授業を行ってくれていますので、それが本当に世の中から信頼されるようにするために、今はコンプライアンスと場合によってはガバナンスの問題ですから。経営の問題なので。責任者がしっかり説明していただけたら、それでいいのではないかなというふうな方針に変わりはありません。

 

(愛媛朝日テレビ)

 今日の「知事とみんなの愛顔でトーク」の意見交換会の中で、参加者からの医療体制の充実に係る質問に対して、知事は「国というのは、なかなか一度誤ったことを認めたがらない」と答えていたが、これは医療に限ったことか。

 

(知事)

 いや、僕も研修医制度の問題はずっと言い続けているんですよ。いまだに認めていただけないので。ただ、方向性が変わってきているので、それは良いかなというふうに思っています。

 今回、何でも質問オッケーでしたが、たまたま(獣医学部の質問は)出なかったということなんですが、ぜひ疑問があれば、県の方にお問い合わせいただけたらというふうに思っています。

 

(愛媛朝日テレビ)

 加計学園問題についてはどうか。国が誤ったことを言っているということは。

 

(知事)

 それはよく分からないですね。

 これはもうずっと言い続けているんですけれど、それぞれの立場で正直に言えば、問題ないのではないかと今でも信じてます。

 

(テレビ愛媛)

 先日、加計学園が、参議院に対して面会は誤りだったという回答をしたが、それについての受け止めは。

 

(知事)

 それは謝罪を受けていますので。であるが故に、我々は正規の手続きを経て、国が責任を持って認可をしているという前提で物事を進めていますので、その確認だけはさせていただきたかったので、それは文部科学省の方から問題ないという確認が取れていますので、法的にはクリアされていると思います。

 

(テレビ愛媛)

 学園側が参議院に回答したことに関してはどうか。

 

(知事)

 それは参議院の方から質問があったということではないんですかね。

 

(テレビ愛媛)

 その回答の中身については。

 

(知事)

 いや、それはもう国会で判断することだと思います。

 

(NHK)

 国会では、野党側が、あらためて加計理事長の国会招致などを求めているという動きもあるが、そういったことについてはどのように。

 

(知事)

 国会招致うんぬんについては、国が与野党で決めることなので、私がコメントするものではないと思っています。

 

(共同通信)

 今日までに新たに見つかった記録や提出したものはあるのか。

 

(知事)

 今のところはないです。

 

お問い合わせ

企画振興部広報広聴課 報道係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2240

ファックス番号:089-945-4211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ