文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 知事 > ようこそ!愛媛県知事室へ > 知事の発言集 > 平成25年度他県・市町交流職員等辞令交付式知事あいさつ

ここから本文です。

更新日:2013年4月30日

平成25年度他県・市町交流職員等辞令交付式知事あいさつ

日時:平成25年4月1日(月曜日) 9時40分

場所:県庁本館3階 知事会議室

 

 

今回、まず他県から愛媛県に来られた皆さんにつきましては、地方分権社会が進展する中で、地方の自立が求められているわけでありますが、その過程の中で、それぞれの都道府県によって、取り組みも手法も違うでしょうし、またシステムも随分異なると思います。愛媛県もその過程に向かっていますから、他県の皆さんから見て、ここは自分のところではこうしていたんだけど、こっちの方がいいんじゃないかというようなことがありましたら、ぜひ積極的にそうした知恵も残していっていただきたいと思います。また、愛媛県ならではの取り組みについては、皆さんの刺激としていただき、それぞれに持ち帰っていただければと思いますけれども、いずれにいたしましても、県を越えた交流というものも極めて重要な時代に入ってきていますので、ぜひこの機会に、いい人脈を構築していただければと思います。

また、県内の市町からの交流職員の皆さんにつきましては、おととしから大幅にこの交流を増やしました。今年も、20名を超える市町の皆さんが県に来られることになりましたけれども、これには目的がありまして、どうしても広域自治体の県では、県職員が現場の体験が少ない。そして、市町の皆さんは、現場体験が豊富でも鳥瞰図的に物事を捉えて戦略的に施策を構築していく機会はそう多くはない。その相互が補完できる体制がこの交流事業にあるという判断から大幅に増やしたところでございます。ぜひその現場の視点から見た考え方を県庁に持ち込んでいただきたいと思いますし、また、国との折衝等も含めた、市町とは異なる考え方も学んでいただけたらと思います。愛媛県は「チーム愛媛」、県と市町がそれぞれの役割分担で力を合わせていくことに力点を置いていますので、この点も含めて、同じように人のつながりが基本でありますから、ぜひそうした素晴らしい人間のネットワークを構築していただきたいと思います。

いずれにしましても、限られた期間でありますが、皆さんにとっては貴重な体験になると思います。それぞれが大きく成長することを心から期待いたしまして、挨拶とさせていただきます。がんばってください。

お問い合わせ

企画振興部秘書課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2170

ファックス番号:089-912-2174

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ