平成29年度 愛媛県職員採用情報 > 職種の紹介 > 技術系職員の仕事内容紹介 > 農業

未来の愛媛をつくろう

ここから本文です。

 

農業

柑橘産地の風景

 

 

 豊かな自然に恵まれた愛媛県は、柑橘生産量日本一を誇るなど農業は重要な産業です。農業職は、農政や普及、試験研究、教育など多様な業務を通じて愛媛農業の振興に貢献することができます。
 また、農業は生産から流通、販売、消費まで様々な段階があり、品目も多種にわたります。そのため、栽培技術、普及指導方法、病害虫、流通経営、法律等各種の研修制度が充実していて、学識や職場での担当分野に応じて知識や技術を習得できます。
 様々な角度から農業振興に携われること、技術者として専門性や技術を高められることなど、貢献や喜びを実感できることが多い仕事です。ぜひ、私たちと一緒に働いてみませんか?

 

 

 


(詳しくはこちら⇒ 「愛媛県農業技術情報サービス」のホームページ)

 

 

技師 田辺 尚子

東予地方局 産業経済部

産業振興課 地域農業室

技師 田辺 尚子

【経歴】

平成25年度

現所属


農業職の仕事内容

 

農業職は、知事部局で以下のような業務に従事します。

 

・農家に直接接して農業技術・経営の指導を行い、農家の栽培技術の向上、担い手の確保・育成、新しい産地の育

成等を支援する普及指導

・柑橘・野菜等の県オリジナル品種の育成や栽培技術・経営・病害虫等に関する研究を行う試験研究

・海外や大都市圏等を対象とした県産農産物のブランド化・販売促進や地産地消の推進、各種補助事業等施策の

企画・立案等を行う行政

・次代を担う農家を育成する農業大学校での教育 等

 

 

紅まどんな結実状況

新品種の開発と産地育成、ブランド化・流通販売の一体的推進

 柑橘「愛媛果試第28号(紅まどんな)」、イチゴ「あまおとめ」などに続く県オリジナル品種を開発するとともに、開発された新品種の産地を育成するため、農家や生産団体への技術指導を行っています。また、関係団体・流通関係者との連携の下、愛あるブランド認証制度・えひめカフェプロジェクトなどを通じたブランド化・販売促進に、試験研究・普及指導・行政の各機関が一体となって取組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講習会開催状況

農業の6次産業化推進

 県では農業の6次産業化を推進するため、取組み農家や志向農家等を対象に、研修会の開催や情報提供等を通じ、各種事業計画の策定、関連補助事業の導入、6次産業化を目指した加工商品の製造・開発、販路拡大等を支援しています。また、行政面ではろくじすとクラブの運営やグリーンツーリズム等の推進、農業大学校では6次産業化関連カリキュラムの開設なども行っています。


農業職の仕事の魅力

 

農業職の魅力は、試験研究、普及指導、教育、行政など、様々な分野の仕事ができるところです。また、近年で

は、農林水産物のブランド化、国内外への販売促進に力を入れています。国内都市圏や海外でのトップセールス・

商談会等イベントを開催する機会が増えており、農業職は県外事務所(東京等)や海外での活躍も期待されていま

す。農業・農村を担う人材の育成、生産、流通・販売まで幅広く携わることができ、若手職員のアイデアが実用化

されることも多く、やりがいを肌で感じることができる魅力的な仕事です。

 

 

農家指導の様子

農業現場で働く喜び

 普及指導においては、市町やJA等関係機関と連携し直接農家に接しながら仕事を行います。そのため、関係者との信頼関係を築くことが大切です。また、農業は他の産業に比べて結果が出るまでに時間がかかることが多く、地道な指導支援が必要です。それでも、農家等との信頼関係を築けていると実感できるとき、また、地域や産地に対して結果を出したときの農家からの「ありがとう」という言葉は何ものにも代え難い喜びです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛農試V2号(伊予美人)

目に見える形で結果が残る

 目に見える形で仕事の結果が残ることも魅力の一つです。試験研究では、開発した新品種や新技術が品種登録や特許等として、また、普及指導ではそられ新品種などを現場での課題解決・普及させることで産地の育成や発展に貢献します。愛媛果試第28号(紅まどんな)の他にも柑橘「甘平」、里芋「愛媛農試V2号(伊予美人)」など県オリジナル品種が続々と開発され、ブランド産品として県内で普及し、農家の所得向上につながっています。


 

先輩職員からのメッセージ

 

農林水産研究所 萬 周平( ⇒ 業務内容や仕事のやりがいなど詳しい内容はこちら

 

 

 

 

県内の主な配属先

 

〇本庁

〇各地方局産業振興課

〇各支局地域農業室・産地育成室

〇農林水産研究所

〇農業大学校

 

 


《お問い合わせ》

〇農業の仕事に関すること

農林水産部 農業振興局 農産園芸課 普及指導係 TEL 089-912-2557

〇職員採用試験に関すること

人事委員会事務局任用試験係 TEL 089-912-2826

(県職員採用情報ホームページ http://www.pref.ehime.jp/employment/

 

このページのトップへ

 


Copyright(C)EHIME Prefecture. All rights reserved.