平成30年度 愛媛県職員採用情報 > 試験の日程・ご案内 > 受験の申込み方法

ここから本文です。

受験の申込み方法

受験の申込み方法

 


【お知らせ】 


次の試験の受験申込み受付は、平成30年9月18日(火曜日)午後5時15分までです。

 〇平成30年度愛媛県職員採用候補者(民間企業等経験者(技術職))試験



受験を希望される方は、試験案内及び受験申込みの流れをご確認のうえ、パソコン又はスマートフォンを利用して愛媛県採用試験受験申込システムから申し込みを行ってください。


>>試験案内はこちら

>>受験申込みの流れはこちら(PDF:74KB)

>>受験の申込みはこちら愛媛県採用試験受験申込システム(外部サイトへリンク)

>>愛媛県採用試験受験申込システムのよくある問合せはこちら(PDF:108KB)

>>顔写真アップロードの注意事項こちら(PDF:129KB)


受験申込システム・ワンポイントアドバイス


受験申込みするときのワンポイントアドバイスです。
問合せの多い(要チェック)項目をご紹介します。

受験申込システムの画面は60分経過するとプライバシー保護のため強制的にログアウトします。

〇メールの受信設定
ワンポイントアドバイス1システムから送信されるメールehime@mail.axol.jpを確実に受信できるように設定しましょう。迷惑メール防止等のために、ドメイン指定等のメール受信制限を利用されていませんか?「初期設定がメール受信制限となっている」ということもあります。




〇顔写真データのレイアウト
ワンポイントアドバイス2顔写真データは、受験票などに表示され、筆記試験や面接の場面でとても重要となります。横長の画像や上半身を撮影したものなど背景(余白)の多いものは顔部分が小さくなってしまいます。縦4×横3の枠にあなたのベストショットをおさめましょう。背景(余白)の多い顔写真データは、トリミングすれば顔部分が大きなものにすることができます。


横長の画像や 上半身の写真は >>トリミング>> 顔部分を大きなものにするのが良い例です。
(デジタルカメラ、スマートフォンの撮影画像でも申込みできます)

 



〇西暦と和暦の生年月日
ワンポイントアドバイス3生年月日は、本人確認や受験資格確認のための大事な項目の1つです。申込みにおいても、確認のため複数回の入力(西暦と和暦)となります。スマートフォンでの入力では、勢い余ってまちがった生年月日を選択しないように気をつけましょう。




〇メモのご用意を

ワンポイントアドバイス4事前登録の際にパスワードを決定するとID番号が設定されます。ログイン時に必要となりますので、必ず控えておきましょう。もし、ID番号やパスワードが分からなくなったら、「マイページ」の「ID・パスワードをお忘れの方へ」へどうぞ。
パスワードの再設定が行えない場合は、愛媛県人事委員会採用給与課までお電話ください。
 電話番号:089-912-2826



〇受験資格として必要な資格・免許

ワンポイントアドバイス5本申込みでは、複数の資格・免許について入力できますが、特に入力順序の指定がなければ、「受験資格として必要な資格・免許」の取得状況を、1番目の資格・免許の欄から入力しましょう。(例)保健師




〇必ず、受付期間内に本申込み完了を
ワンポイントアドバイス6本申込みの入力が終わったら、送信する前にもう一度入力内容を確認しましょう。あとで確認してから送信したいときは「一時保存する」を利用できますが、「一時保存のままで送信するのを忘れた!」なんてことにはならないように。必ず、受付期間内に本申込みを完了しましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


Copyright(C)EHIME Prefecture. All rights reserved.