文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

消費生活かるた「む」

「無料体験」 試してビックリ 高額契約

特定継続的役務提供

相談事例

広告を見て、エステのお試しコースを受けることにした。お試しエステの後、「このままだと、中年になってシミになる」と、長時間勧誘され、不安になって高額な契約をしてしまった。でも、家に帰ってから「無料と思って試しただけなのに、やっぱり支払えない」と思い始めた。

特定継続的役務提供とは?

長期間にわたるサービスの契約は、特定商取引法において「特定継続的役務提供」として規制されています。指定された役務には「エステ、語学教室、パソコン教室、家庭教師、学習塾、結婚相手紹介サービス」があります。長期間の契約のため、事情により通えなくなったり、事業者が突然倒産したりする場合もあります。

アドバイス・対処法

  • 必要でなければ、きっぱり断りましょう。
  • 契約書には、重要なことが書かれています。契約する際は、必ず内容を確認しましょう。
  • 契約金額が5万円を超え、かつ契約期間が2ヶ月(エステは1ヶ月)を超える場合は、契約書面を受け取った日から8日以内であれば、クーリング・オフできます。
  • クーリング・オフ期間を過ぎてしまっても、サービス提供期間内であれば、一定の解約手数料を払って「中途解約」ができます。

消費生活かるたのトップページへ戻る

お問い合わせ

県民環境部消費生活センター

〒791-8014 松山市山越町450 

電話番号:089-926-2603

ファックス番号:089-946-5539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ