文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2013年3月8日

医療費の還付金詐欺について

医療費の還付金詐欺について

市役所等の公的機関を名乗り、医療費の還付手続きを勧める電話にご注意下さい。

松山市、東温市で還付金詐欺が疑われる問合せが相次いでいます。

手口としては、

  1. 市役所など公的機関の職員を名乗り、「過払いの医療費の払い戻しがある。今ならまだ間に合う。社会保険事務局に電話するように」とフリーダイヤルに電話するように指示され
  2. フリーダイヤルに電話をしたところ「振り込むので口座番号を教えて」と指示され、言われるまま教えると
  3. 「今から振り込むのでATMに行くように」とATMに誘導する。

今後、県下各市町においても発生の可能性がありますので、お気をつけ下さい。

問題点

「市役所職員」などと、公的機関からの電話を装い、また、「医療費の還付がある」などとうその情報を言い、消費者をだまして、お金を振り込ませようとする手口です。

アドバイス・対処法

  • 公的機関がこのような電話をすることはありません。まして、ATMに誘導することもありません。
  • 突然の不審な電話に対しても、相手の名前を確認するなど毅然とした態度で対応しましょう。
  • 不審な電話があった場合は、すぐに消費生活相談窓口及び最寄りの警察署までご相談下さい。

各市町相談窓口

お問い合わせ

県民環境部消費生活センター

〒791-8014 松山市山越町450 

電話番号:(相談専用)089-925-3700 (事務室)089-926-2603

ファックス番号:089-946-5539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ