文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 関係機関 > 愛媛県公営企業管理局 > 公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業経営健全化計画について

ここから本文です。

更新日:2017年3月9日

公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業経営健全化計画について

国では、地方財政の現状に鑑み、公債費負担軽減対策として、地方公共団体を対象に、公的資金の補償金免除繰上償還を実施しております。

本県公営企業管理局としても、利子負担軽減による事業の健全化を図るため、工業用水道事業及び病院事業について、経営健全化計画を策定し、繰上償還を行っておりますので、その概要をお知らせします。

1 公的資金補償金免除繰上償還制度について

これまで国などから借りている公的資金を繰上償還する場合は、今後支払うべき利子相当分を補償金として支払うこととされていましたが、平成19年度から平成21年度までの3年間は臨時的特例措置として、一定の要件を満たした場合に、高金利の公的資金を繰上償還する場合は補償金が免除されました。

この制度は、20年度秋以降の深刻な地域経済の低迷と大幅な税収減を踏まえ、更なる行政改革・経営改革の実施を要件として、平成22年度から24年度まで3年間延長されました。

2 繰上償還額等

平成19年度承認分

事業名

繰上償還額

将来負担軽減額

工業用水道事業会計

200百万円

24百万円

病院事業会計

2,751百万円

466百万円

合計

2,951百万円

490百万円

 

平成23年度承認分

事業名

償還年度

繰上償還額

将来負担軽減額(見込み)

工業用水道事業会計

23年度

74百万円

13百万円

24年度 45百万円 10百万円

合計

119百万円

23百万円

3 公営企業経営健全化計画について

この制度を活用するためには、公営企業経営健全化計画の策定が義務付けられているため、平成19年度から23年度を計画期間とした、工業用水道事業及び病院事業に関する計画を策定し、総務大臣及び財務大臣より承認を受けております。

また、延長計画については、工業用水道事業のみが繰上償還の要件に該当しているため、計画期間を平成23年度から27年度として承認を受けております。

各事業の公営企業経営健全化計画については、下記からご覧ください。

工業用水道事業

愛媛県工業用水道事業経営健全化計画【平成19年度承認分】(PDF:16KB)
愛媛県工業用水道事業経営健全化計画【平成23年度承認分】(PDF:191KB)

病院事業

愛媛県立病院経営健全化計画【平成19年度承認分】(PDF:20KB)

4 公営企業経営健全化計画の執行状況について

各事業の公営企業経営健全化計画の概要及び執行状況については、下記からご覧ください。

【平成19年度承認分】

工業用水道事業

病院事業

【平成23年度承認分】

工業用水道事業

お問い合わせは

工業用水道事業に関しては

愛媛県公営企業管理局総務課財務グループ
住所 〒790-8570松山市一番町四丁目4-2
電話番号 (089)912-2792
FAX番号 (089)947-6007
Eメールkigyousoumu@pref.ehime.lg.jp

病院事業に関しては

愛媛県公営企業管理局県立病院課指導係
住所 〒790-8570 松山市一番町四丁目4-2
電話番号 (089)912-2813
FAX番号 (089)947-6007
Eメールkenbyouin@pref.ehime.lg.jp 

トップページへ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公営企業管理局総務課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2790

ファックス番号:089-947-6007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ