文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 意見募集・パブリックコメント > パブリック・コメント(意見公募) > 愛媛県における感染症の予防のための施策の実施に関する計画(愛媛県感染症予防計画)(案)の概要

ここから本文です。

更新日:2017年11月8日

愛媛県における感染症の予防のための施策の実施に関する計画(愛媛県感染症予防計画)(案)の概要

1 概要

 感染症予防計画は、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、感染症法という。)第10条第1項により、国が定める感染症の予防の総合的な推進を図るための基本的な指針(以下、基本指針という。)に即して都道府県が策定する計画であり、次の事項について定めることとされている。

(1)地域の実情に即した感染症の発生の予防及びまん延の防止のための施策に関する事項、(2)地域における感染症に係る医療を提供する体制の確保に関する事項、(3)緊急時における感染症の発生の予防及びまん延の防止並びに医療の提供のための施策に関する事項、(4)感染症に関する研究の推進、人材の養成及び知識の普及

 現行の愛媛県感染症予防計画は、平成11年4月の感染症法の施行に伴って国が定めた基本指針に即して、平成12年9月1日に策定したものであり、行政主導型の感染症対策ではなく、県民を主役に据えた個人の自覚、管理の積み重ねによる社会全体の感染症の予防を推進していくことを趣旨としている。

2 改正の基本的方針

 原則として、感染症法の改正及び基本指針の変更の内容に沿って改正を行うこととしており、感染症を巡る最新の知見及び情報を踏まえて見直しが必要な箇所についても、適宜、修正、追加等を行うこととしている。

3 今回の改正の経緯

 このたび、平成28年4月に愛媛大学医学部附属病院を第一種感染症指定医療機関に指定し、併せて、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴い、平成29年3月10日付けで基本指針の変更が行われたことから、愛媛県感染症予防計画の改正を行うこととする。

お問い合わせ

愛媛県 保健福祉部 健康衛生局 健康増進課 感染症対策係
TEL:089-912-2402 FAX:089-912-2399

パブリック・コメントのホームページへ
愛媛県庁ホームページへ

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

ファックス番号:089-912-2237

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ