文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 意見募集・パブリックコメント > パブリック・コメント(意見公募) > 第2期愛媛県観光振興基本計画(案)に寄せられた意見と県の考え方

ここから本文です。

更新日:2016年3月28日

第2期愛媛県観光振興基本計画(案)に寄せられた意見と県の考え方

 

 

寄せられた意見の要旨

県の考え方

1

 計画で取り組む「(2)四国遍路の世界遺産登録推進」における施策展開“遍路ルート案内標識、宿泊施設等の整備”について、遍路道とトイレを追記し、“遍路ルート案内標識、遍路道、宿泊施設、トイレ等の整備”としてはどうか。

 世界遺産登録推進のためには、案内標識はもちろんのこと、観光客の安全対策のためにある程度、遍路道の整備が必要。これまで遍路道やトイレの維持管理が各地域での「お接待」に頼ってきた面があり、もう少し公的に補うことをしていかなくてはいけない。

 御提言のとおり修正いたします。

 なお、計画(案)の「5. 計画の推進にあたって」にも記載しておりますように、第2期計画でお示ししている施策については、本県だけでなく、県民や観光関連事業者・団体、各市町など、観光に関わる各主体がそれぞれの役割を果たし、協力、連携しながら施策を推進していくことが不可欠です。

 四国遍路の世界遺産登録推進につきましても、関係機関による連携・役割分担のもと、取組みを進めてまいりたいと考えております。

2

 計画で取り組む「(11)コンテンツを活用した情報発信」における施策の展開“愛媛を舞台とする作品等の制作働きかけ”について、“坊っちゃん劇場をはじめとして愛媛を舞台とする作品等の制作働きかけ”としてはどうか。

 坊っちゃん劇場は、愛媛を舞台にした演目をやっているところであり、愛媛の新たな観光資源をストーリー立てる点で有益であり、活用をもっと図ると良い。

 御提言の趣旨を踏まえ、「(11)コンテンツを活用した情報発信」の本文に、舞台作品にかかる記載を追記させていただきます。

 なお、施策の展開“愛媛を舞台とする 作品等の制作働きかけ”の表記については、舞台作品は制作働きかけを行う対象の一つであることから、原案のとおりといたします。

 御提言の趣旨も踏まえ、今後、コンテンツを活用した情報発信に取り組んでまいりたいと考えています。

問い合わせ先

愛媛県 経済労働部 観光交流局 観光物産課 観光企画係
TEL 089-912-2491

パブリックコメントのホームページへ

愛媛県庁ホームページへ

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ