文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 意見募集・パブリックコメント > パブリック・コメント(意見公募) > 第4期愛媛県障害福祉計画(案)に寄せられた意見と県の考え方

ここから本文です。

更新日:2015年4月10日

第4期愛媛県障害福祉計画(案)に寄せられた意見と県の考え方

愛媛県障害福祉計画(案)について、平成27年3月3日(火曜日)から3月16日(月曜日)までの期間でパブリック・コメントを実施したところ、2人の方から3件の意見をいただきました。
いただいた意見は、適宜集約・要約しています。

寄せられた意見と県の考え方

 

寄せられた意見の要旨

県の考え方

1

高齢者、障害者施設や事業所での事業主、職員への障害者虐待及び障害者差別への理解促進を要望する。

障害者虐待防止法に関する制度周知については、県・市町・労働局等において実施していますが、今後、平成28年度に施行される障害者差別解消法及び改正障害者雇用促進法の啓発等、障害者の権利擁護に向けた取組みを進めます。
また、ご要望は、愛媛労働局にお伝えするとともに、障害者雇用を促進するため、労働局等関係機関との連携のもと、就労先企業の開拓の強化や、企業の障害者雇用に対する理解促進に努めていくこととしています。

2

子の教育または療育を受ける際の支援について、特別支援学校に通学している児童に対し、看護師による医療行為が行われていないことの、改善を要望する。

お寄せいただいたご意見は、特別支援学校における個々の児童・生徒の支援に対するご要望のため、今回の計画には反映いたしません。
なお、特別支援学校においては、児童・生徒それぞれの特性に応じた支援の提供に努めていますが、対象者の状況によっては全てのご要望にお応えできないこともございますので、ご理解いただきますようお願いします。

3

放課後デイ、日中一時、ショートステイ等受け入れ先等の拡大とスクールヘルパーなど教育面でのサービス支給を拡大してほしい。(人工呼吸器を付けた子どもの受入先が極端に少ないので、看護師を配置した施設を増やしてほしい。)

ご要望は、今後、施策を進めるにあたって、参考にさせていただきます。

 

問い合わせ先

愛媛県 保健福祉部 生きがい推進局 障害福祉課 障害政策係
TEL 089-912-2422
メールアドレス syougaihukus@pref.ehime.lg.jp

 パブリックコメントのホームページへ

愛媛県庁ホームページへ

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2238

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ