愛媛県メニュー
文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 地方局の取組み > 中予地方局 > 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」 > 花と緑あふれる自然を散策する 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」

ここから本文です。

印刷する

四季の彩り 花と緑あふれる自然を散策する

  • 愛媛県花き研究指導室
  • 塩ヶ森ふるさと公園
  • 白猪の滝
  • 滑川渓谷

ルートA愛媛県農林水産研究所 愛媛県花き研究指導室

色彩豊かな風景を楽しむことができる施設です。

花きの生産から消費にわたる幅広い総合指導機関として、施設などを開放しています。愛媛県の花きに関わる農業の振興と、花と緑に包まれての生活環境づくりの推進の拠点として、様々な活動を展開しています。活動の一環として毎年5月3日・4日の2日間に開催される「えひめ花まつり」があります。また趣味園芸教室、専門技術研修なども随時行われています。

みどころ

9棟ある展示温室には、様々な植物が栽培・展示されています。春は、色とりどりの花が咲き、もっとも美しく、毎年5月に開催される「えひめ花まつり」には多くの人が訪れます。また園内の花時計や立体花壇は、季節ごとに花きが入れ替わるので、その色彩豊かな風景を楽しめます。

生の声

『春の花時計や立体花壇などはとくに見ごたえがあります。』

愛媛県農林水産研究所 愛媛県花き研究指導室

営業時間
9時から17時
休所日は毎週月曜日(月曜日が祝日に当たるときはその翌日)と12月28日から翌年1月4日
料金
無料
駐車場
約100台(無料)
住所
東温市下林甲2210-1
電話・FAX
電話番号 089-964-5867
FAX番号 089-964-5396
Web
http://www.pref.ehime.jp/kakicenter/index/(外部サイトへリンク)
Mail
-

車で約20分

ルートB塩ヶ森(しおがもり)ふるさと公園

四季を通して楽しむことができる公園です。

標高525mの塩ヶ森山頂付近にある公園で、展望台からは大パノラマを満喫できます。遊歩道の散策では、春には桜・シャクナゲ、夏にはアジサイ、秋には紅葉が楽しめます。園内にはキャンプ場や木製遊具などもあります。

みどころ

塩ヶ森山頂の展望台から東温市を一望できます。季節の変化が美しく、四季を通して 楽しむことができます。車道が整備されていて、気軽に出かけられるスポットとして人気があります。公園内には、スライダー(滑り台)などの遊具もあるので、お子様連れにもオススメです。

塩ヶ森(しおがもり)ふるさと公園

営業時間
-
料金
-
駐車場
有り
住所
東温市南方2987番地
電話・FAX
089-964-4412(東温市役所まちづくり課) 
Web
-
Mail
-

車で約40分

ルートC白猪(しらい)の滝

高さ96mの美しい滝です。冬場は氷の彫刻のような幻想的な姿が見れます。

皿ケ嶺(さらがみね)連峰県立自然公園の中にある、高さ96mの滝です。重信川の上流、表川白猪越(おもてがわ しらいごえ)の渓(たに)にかかり、落水するさまは自然の雄大さを感じさせます。四季を通して、美しい滝を見られます。

みどころ

滝に至るまでの道はひんやりとして、夏に訪れると涼しく爽快な気分になります。毎年11月3日に「白猪の滝まつり」が開催され、紅葉を楽しむ大勢の人でにぎわいます。厳しい寒さが数日続いた冬場には、落水が凍りついて滝全体が氷の彫刻のような幻想的な姿を見ることができます。

生の声

『冬場は道路が凍結するので、注意が必要です。』

白猪(しらい)の滝

営業時間
-
料金
-
駐車場
無料駐車場 有り(有料駐車場も有り) 約30台
住所
東温市河之内
電話・FAX
089-964-4414(東温市役所産業創出課)
Web
-
Mail
-

車で約40分

ルートD滑川(なめがわ)渓谷

長い年月をかけてつくりだされた自然風景を堪能できます。

皿ケ嶺(さらがみね)連峰県立自然公園内にあり、長い年月をかけて侵食された奇怪な岩肌、全長約1kmにも及ぶ「ナメラ※」と呼ばれる一枚岩の川床、川床にあるくぼみの「甌穴(おうけつ)」などの自然がつくりだした風景を堪能できます。
※ナビヘビ科のヘビの名称で表面が非常に滑らかであることのたとえ。

みどころ

渓谷内では、いろいろな風景が「龍」にちなんだ名称で呼ばれています。渓谷の両側のせりあがった岩壁が「龍の腹」、遊歩道からの終着点にある滝が「奥の龍」などです。夏は川床での天然のウォータースライダーを楽しめ、秋は紅葉を見ながら水辺を散策でき、冬は周辺の雪景色に加えて、滝の落水の氷結が創り出す幻想的な風景を楽しめます。

滑川(なめがわ)渓谷

営業時間
-
料金
-
駐車場
有り
住所
東温市明河字海上
電話・FAX
089-964-4414(東温市役所産業創出課) 
Web
-
Mail
-

グルメ・特産品情報

スポット1さくら市場

東温市近辺の新鮮な農作物や加工品等を販売しています。

さくら市場はさくらの湯に併設され、入浴後にも気軽に立ち寄れる産直市場です。農産物などは、店内だけではなく、店外テントの内でも販売されています。月に1度の「さくら感謝デー」では、お得なサービスがたくさん行われています。

みどころ

東温市の地元農家が収穫した新鮮な農産物を中心に、花き類、漬物やお弁当などの生産者の手作りの加工品、手芸品がずらりと並んでいます。新鮮さはもちろん、野菜・花き類は鮮度にこだわったものばかりです。

さくら市場

営業時間
9時から17時 休日毎月第4水曜及び12/31~1/5
料金
-
駐車場
約200台(さくらの湯と共有)
住所
東温市北方甲2081-1
電話・FAX
電話番号 089-960-6510 FAX 089-966-1455
Web
-
Mail
-

寄り道観光スポット

白糸(しらいと)の滝

東温市

白糸(しらいと)の滝

春と夏は渓流の水と風が心地よく、秋は紅葉が華やか、冬は滝全体が凍結し荘厳な美しさがあり、四季折々の景色を楽しめられます。紅葉の季節には、落葉で敷き詰められ、あたかも赤いじゅうたんの上を歩いているようです。

風穴(かざあな)(上林森林公園)

東温市

風穴(かざあな)(上林森林公園)

皿ケ嶺(さらがみね)への登山口周辺に公園があります。園内には、「水の森」・「光の森」・「風の森」の3つのエリアがあります。「水の森」ではそうめん流し(期間限定・有料)を楽しめ、「光の森」ではキャンプなどができ、「風の森」では風穴を見ながら休憩することができます。

川内(かわうち)公園

東温市

川内(かわうち)公園

住宅地の近くにある公園で、園内の吹上池(ふきあげいけ)の中の小島には、腕を伸ばして寄り添っているような老松があります。公園から小島には、赤い欄干の橋が架けられていて自由に往来ができます。

  •  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ

中予地方局商工観光室

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8760

ファックス番号:089-909-8394

内容に関することはページ内の各担当課にお問い合わせください。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?