愛媛県メニュー
文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 地方局の取組み > 中予地方局 > 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」 > 伊予の海の幸の収穫、加工等を体験する 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」

ここから本文です。

印刷する

美しい夕日の見える町で 伊予の海の幸の収穫、加工等を体験する

  • 鱧の骨切り体験
  • 石窯ピザ焼き体験
  • いちご収穫体験

ルートA鱧(はも)の骨切り体験

「夕焼けぴちぴち市」で鱧(はも)の骨切り体験ができます。

下灘漁協女性部が、毎週土曜日・日曜日に、豊田漁港で「夕焼けぴちぴち市」を営業しています。市場には、新鮮な魚や手づくりのじゃこ天、鯛飯など様々な商品が並びます。土曜日には、県内一の水揚げを誇る鱧の骨切り体験ができます。骨切りした鱧はその場で調理されて、新鮮な味を堪能できます。

みどころ

鱧は独特のさばき方があり、熟練した技術が必要です。体験では、鱧料理に一番大事な「骨切り」をすることができます。自分でさばいた鱧と、プロがさばいた鱧を食べ比べることができ、調理後は湯引きや天ぷらにして食べられます。

鱧(はも)の骨切り体験

営業時間
6月から11月頃まで
毎週土曜日(要予約 1週間前)
料金
2,000円
駐車場
約10台
住所
伊予市双海町串3670-8しもなだ運動公園内
電話・FAX
電話番号 089-987-0050
Web
-
Mail
-

車で約20分

ルートB石窯ピザ焼き体験(石窯香房みどり)

カリカリ、アツアツのピザの石窯での焼き上げ体験ができます。

伊予市双海(ふたみ)町翠(みどり)地区「ほたるの里」と呼ばれる自然あふれる場所にあります。地元の農家が数軒集まって運営しており、ピザの生地づくりから石窯での焼き上げまでを体験できます。

みどころ

ピザソースを数種類あるものから選び、自家製の農産物や海産物などを自由にトッピングしたオリジナルのピザがつくれます。石窯で焼いたカリカリ、アツアツのピザの味は格別です。

生の声

『一度体験された方が、お友達や家族を連れて来て頂いています。』

石窯ピザ焼き体験(石窯香房みどり)

営業時間
受入 10時より15時
(要予約 3日前)
料金
1,600円/枚
駐車場
約40台
住所
伊予市双海町上灘甲8-1
電話・FAX
電話番号 090-8287-3595
Web
-
Mail
-

車で約3分

ルートCいちご収穫体験

持ち帰りも可能、様々な種類のいちごを食べれます。

伊予市双海町翠地区でいちご狩りが体験できます。大人の腰くらいの高さで栽培しているので屈むことなく楽な姿勢で収穫できます。また、通路も広くベビーカーや車イスの方でも収穫を楽しめます。パック詰めで持ち帰りも可能です(時価)。

みどころ

愛媛県農林水産研究所が育成した大きくて甘い新品種「あまおとめ」をはじめ、粒が大きくて鮮やかな紅色をしている「紅ほっぺ」、香りも味もまるで桃のような「ピーチベリー」など様々な種類のいちごを食べることができます。

いちご収穫体験

営業時間
10時から16時
(12月下旬から6月中旬頃。期間中でもいちごの発育により不定休の場合もあり要事前確認)
料金
電話にて確認願います。(要確認)
駐車場
各園に10台程度
住所
伊予市双海町上灘
電話・FAX
いちご園みどり 089-986-1050
いちご家おおもり 090-5276-1110
にっこりいちご家 089-986-1040
Web
http://www2.plala.or.jp/hutami/(外部サイトへリンク)
Mail
-

グルメ・特産品情報

スポット1手づくり交流市場「町家(まちや)」

数奇屋の佇まいを持つ建物には、伊予市の特産品がそろっています。

伊予市に栄えた数寄屋風の佇まいを持つ町屋をモデルにした建物です。販売コーナーには地元の農産物、鮮魚、加工品など伊予市の特産品がそろっています。中庭を囲んで飲食店や小売店、また観光インフォメーションもあり、多くの人でにぎわっています。

みどころ

地元の農作物、魚介類、手作りお弁当や惣菜などの加工品が充実しています。中庭にはテラスもあり、買ったものをその場で食べることもできます。駅からも近く、目の前は国道378号線があるので、電車・車どちらでも気軽に訪れることができます。

生の声

『中庭では様々なイベントを開催しています。』

手づくり交流市場「町家(まちや)」

営業時間
8時30分から19時(1月1日から1月4日は休み)
料金
-
駐車場
平日 37台
休日(土曜日・日曜日・祝日)47台
住所
伊予市米湊827番地4
電話・FAX
電話番号 089-946-7245
FAX番号 089-946-7241
Web
http://www.machidukuri-gunchu.jp/(外部サイトへリンク)
Mail
-

スポット2夕焼けぴちぴち市

鱧カツバーガーや鱧入りじゃこ天を販売しています。

伊予市下灘の豊田漁港内で、土曜日・日曜日限定で営業しています。新鮮な魚介類の他、鱧カツバーガーや鱧入りじゃこ天などの水産加工品が販売されています。

みどころ

県下一の水揚げ量を誇る鱧をはじめ、新鮮な魚介類や水産加工品が販売されています。地元のパン工場で焼き上げたバンズに、鱧カツ、地元産のトマトとレタスをはさんだ鱧カツバーガーや鱧入りじゃこ天がオススメです。

生の声

『鱧を買って頂いた方には、天ぷらなどに加工してお渡しすることも可能です。』

夕焼けぴちぴち市

営業時間
10時から17時
毎週土曜日・日曜日のみ営業
料金
魚介類は時価
鱧カツバーガー 350円
鱧入りじゃこ天 100円
鯛めし 300円
駐車場
約30台
住所
伊予市双海町串3670-8しもなだ運動公園内
電話・FAX
電話番号 089-987-0050
(土曜日・日曜日の限定)
Web
-
Mail
-

スポット3夕浜館(ゆうひんかん)

宇和島風鯛飯「夕日丼」が食べれるレストランです。

ふたみシーサイド公園の特産品センター2階にあるレストランです。オススメのメニューは、宇和島風鯛飯の「夕日丼」、夏場人気のさつま汁定食、釜揚げしらす丼(6月から8月頃 収穫量や時期により若干変動)となっており、そのほかにもカレーライス、うどんなどの定番メニューもあります。テラス席では、海と夕日を眺めながらの食事を楽しめます。

みどころ

ふたみシーサイド公園の特産品センター2階にあるレストランです。オススメのメニューは、宇和島風鯛飯の「夕日丼」、夏場人気のさつま汁定食、釜揚げしらす丼(6月から8月頃 収穫量や時期により若干変動)となっており、そのほかにもカレーライス、うどんなどの定番メニューもあります。テラス席では、海と夕日を眺めながらの食事を楽しめます。

生の声

『ワンコイン(500円)で食べられる釜揚げしらす丼もオススメです。』

夕浜館(ゆうひんかん)

営業時間
11時から18時30分(7月・8月は、19時まで)
定休日 火曜日
料金
夕日丼 1,200円(半丼セットは1,000円)
釜揚げしらす丼 500円(6月から8月頃 収穫量や時期により若干変動)
さつま汁定食 950円
駐車場
120台(大型2台有)
住所
伊予市双海町高岸甲2326
電話・FAX
電話番号 089-986-1109
FAX番号 089-986-1309
Web
-
Mail
-

スポット4農家民宿「夕美(ゆうび)」 ※廃業いたしました

スポット5ウェルピア伊予レストラン「五色」

レストランでは新鮮な海の幸・山の幸を、和食・洋食で楽しめます。

大型レジャープールやテニスコート、野球場、ゴルフ練習場などのスポーツ施設を備えたウェルピア伊予内のレストランです。夏場には、隣町の砥部町にある「とべ動物園」や「えひめこどもの城」へのアクセスが便利なこともあり、レジャープールとの利用とあわせて家族連れに好評です。

みどころ

瀬戸内・伊予ならではの新鮮な海の幸・山の幸を、和食・洋食で楽しめます。ランチタイムの「スーパーバイキング」が好評で、和・洋・中華のメニューが提供されています。お食事をされた方は、当日に限り無料で大浴場「伊豫の湯」に入浴できます。

ウェルピア伊予レストラン「五色」

営業時間
レストラン「五色」
ランチタイム 11時から14時30分(オーダーストップ 14時)
ディナータイム 17時から21時(オーダーストップ 20時30分)
料金
ランチ「スーパーバイキング」大人 999円、高齢者 888円、小学生 780円、幼児 380円(その他単品メニュー有)、伊豫國膳 1,860円、ちょい飲みセット2,580円
駐車場
約300台
住所
伊予市下三谷1761-1
電話・FAX
電話番号 089-983-4500
FAX番号 089-983-5729
Web
http://welpiaiyo.jp/(外部サイトへリンク)
Mail
-

寄り道観光スポット

JR下灘(しもなだ)駅

伊予市

JR下灘(しもなだ)駅

日本で一番海に近い駅として知られていた下灘駅は、映画「男はつらいよ」やドラマ「HERO」の舞台としても有名です。毎年9月の第1土曜日にプラットホームをステージに、夕日をバックにして行われる「夕焼けプラットホームコンサート」は、多くの観客でにぎわいます。

閏住(うるすみ)地区

伊予市

閏住(うるすみ)地区

国道378号線沿い閏住地区のJR予讃線土手一面には、菜の花が咲き誇ります。3月には住民総出で行われる「菜の花祭り」やJR長浜駅からふたみシーサイド公園までの菜の花街道を歩くイベント「しおかぜウォークなのはな大会」が開催され、毎年多くの家族連れなどが参加しています。

本谷(ほんだに)地区の棚田

伊予市

本谷(ほんだに)地区の棚田

本谷地区では自然風景と一体化した美しい棚田を見ることができます。田植え期には水の張った棚田に夕焼けが反射する光景がとても美しく、写真家たちの撮影スポットとしても知られています。

  •  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ

中予地方局商工観光室

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8760

ファックス番号:089-909-8394

内容に関することはページ内の各担当課にお問い合わせください。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?