文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 土木総合 > 中予の土木の日イベント

ここから本文です。

更新日:2016年12月12日

中予の土木の日イベント

はじめに

土木学会、国及び地方公共団体等においては、11月18日の「土木の日」に始まる「くらしと土木の週間」を中心に、各種行事を実施することとしています。愛媛県においても、その一環として県内の小中学生などを対象に、土木事業の現場見学会「えひめの土木体感プログラム」を実施しています。

中予地方局建設部では、土木技術が社会基盤の整備に果たす役割や、事業に対する理解を深めてもらうため、管内の代表的な現場において測量等の体験学習を盛り込んだ参加型の見学会を実施しています。

開催状況(詳細は、各開催日をクリックして下さい。)

 

年度

開催日

見学箇所

学校名及び参加人数

27

平成27年11月9日(月曜日)

(雨天中止)

JR松山駅付近連続立体交差事業

車両基地・貨物駅建設工事現場

伊予市立伊予小学校

4年生

26

平成26年11月10日(月曜日)

技術企画室HPを表示します。

JR松山駅付近連続立体交差事業

車両基地・貨物駅工事現場

松山工業高校土木科
1年生(40名、先生3名)

愛媛大学大学院
留学生(3名、引率1名)

25

平成25年10月11日(月曜日)

技術企画室HPを表示します。

新八幡橋架設工事現場

(久万高原土木事務所管内)

久万高原町立柳谷小学校

1~5年生(8名、先生5名)

久万高原町立柳谷中学校

1~3年生(10名、先生6名)

24

平成24年11月12日(月曜日)

技術企画室HPを表示します。

松山外環状道路

松山工業高校土木科
1年生(40名、先生3名)
23

平成23年11月14日(月曜日)

松山外環状道路

愛媛県立松山工業高校
土木科1年生(40名、先生4名)

22

平成22年11月18日(木曜日)

特定事業課HPを表示します。

松山外環状道路

愛媛県立松山工業高校
土木科1年生(40名、先生2名)

21

平成21年11月24日(火曜日)

松山外環状道路

愛媛県立松山工業高校
土木科1年生(38名、先生3名)

20

平成20年11月21日(金曜日)

岩谷バイパス(万年大橋)

砥部町立玉谷小学校
砥部町立広田小学校
5・6年生(16名、先生4名)

19

平成19年11月12日(月曜日)

みち再生事業(道後温泉本館付近)

松山市立湯築小学校
5年生(107名、先生4名)

18

平成18年11月22日(水曜日)

藤野バイパス(日浦トンネル)

松山市立日浦小学校
3・4年生(17名、先生3名)

17

平成17年11月17日(木曜日)

上野鶴吉バイパス(上野鶴吉跨線橋)

松前町立北伊予小学校
6年生(76名、先生2名)

他の管内の開催状況については、えひめの土木のページからご覧になれます。

その他

どうして11月18日が「土木の日」なのですか?

理由の一つは、「土」を分解すると「十」と「一」になり、同様に「木」を分けると、「十」と「八」、すなわち十一月十八日になること。その二は、土木学会等の先祖にあたる工学会(現在の日本工学会)の誕生日が、明治12年11月18日であること。その三は、土木学会の誕生日、すなわち、土木学会が日本工学会から独立した日が大正3年11月24日であること。

これらの理由により、11月18日を「土木の日」に、そして11月18日から24日にかけての一週間を「くらしと土木の週間」として様々な試みを行っています。

建設現場で活躍する土木技術者 現場で活躍する建設機械

中予地方局建設企画課トップページはこちら

愛媛県庁公式ホームページはこちら

お問い合わせ

中予地方局建設企画課

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8773

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ