文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 防災・危機管理 > 防災対策 > 地域防災力強化促進事業:南海地震に備え地域の防災体制を強化します

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

地域防災力強化促進事業:南海地震に備え地域の防災体制を強化します

大規模災害による被害を軽減するために

中予地域は、県人口の半数近くが生活する社会・経済活動の中心地ですが、もろい地質条件のもとに人口が密集しているため、南海地震や局地的大雨などによる大規模災害が発生した場合には、甚大な被害が想定されています。

そこで、大規模災害に備えるための防災力を強化し被害を軽減するために、自主防災組織の機能向上、関係機関の連携体制の強化、防災意識の啓発などに取り組む「地域防災力強化促進事業」を実施します。

自主防災組織の機能向上、関係機関の連携体制の強化、防災意識の啓発などに取り組む「地域防災力強化促進事業」のイメージ図。災害危険箇所学習ツアー、中予地域災害情報データベース、中予地域防災連携促進協議会、地域密着型図上訓練の4つの事業で構成されています。

事業概要

地域防災力強化促進事業のうち、建設企画課が担当している2つの事業について紹介します。

災害危険箇所学習ツアー

事業年度:平成21年度
実施地区:東温市拝志地区宮之段
事業内容:まち歩きにより災害危険箇所を調査し、意見交換を実施。その成果を、各地域における地域防災マップの作成や、避難体制の整備などの取り組みにつなげる。

中予地域災害情報データベース

事業年度:平成21年度から22年度
事業内容:中予地域で発生した災害に関する資料等をデータベース化し、防災関係者が自主防災組織の育成や地域住民の意識啓発資料として活用する。

 

お問い合わせ

中予地方局建設企画課

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8773

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ